帯広 観光のすすめ TOP >  帯広 グルメ  >  カンパーナふらの【六花亭】

カンパーナふらの【六花亭】

カンパーナふらのは六花亭の期間限定 新作商品です。

カンパーナとは、六花亭が富良野に持つ直営店の名前【カンパーナ六花亭】から取った名前す。カンパーナ六花亭は2万4千坪もの丘陵地に広がるブドウ畑で、ショップと喫茶室があります。

そのブドウ畑でとれた生のブドウをホワイトチョコでコーティングしたのがカンパーナふらのです。

カンパーナふらの

これが見かけによらず斬新な味で驚きました。

中は生のブドウですから、ホワイトチョコより甘いワケありません。ですから、口に入れるとホワイトチョコの甘さを感じた後、ブドウの酸味を味わうわけです。

相乗効果というのか、酸味が【ガツン!】ときます。しかも、一粒ずつ甘さが違うので強い酸味を感じるものと、そうでないもので個体差があります。

その【ガツン!】の後に、チョコの甘さとブドウの酸味が交わって、複雑な味わいが楽しめます。

一粒で起伏に富んだ味わいを楽しめるのが、カンパーナふらのです。見かけによらず個性が強いですよ(^o^)v




コメント(0) | トラックバック(0) |2015年9月24日 14:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kabu-dog.com/mt/mt-tb.cgi/68

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





カンパーナふらの【六花亭】